スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブランコを超えるパワーの持ち主、ジョエル・グズマン選手を獲得!!

ジョエル・グズマン選手を中日ドラゴンズが獲得したと発表。

ジョエル・グズマン選手とは??


ジョエル・グズマン選手の特徴は、1塁、3塁、外野が守れてホームランを打てるパワーヒッター。
以前ブランコと同じチームでもあったドミニカ人。
パワーではブラ砲を上回るという。


獲得の狙い


今年はブランコが前年に比べ不調気味。
ただでさえ得点力の乏しい中日ドラゴンズにとって、かなり苦しんだ。

そこでブランコと似たタイプの新外国人、ジョエル・グズマン選手を補強する事で
ブランコに刺激を与え、試合では良いほうを使っていくという首脳陣の狙いがある。

もちろん両選手とも良ければ同時起用もある模様。

見解


一番良いのは、ファーストにブランコ、ライトにグズマンの同時起用でしょう。
もちろん、両選手とも好調の場合の話ですが。

ただこれでブランコの成績が不振でも、
代わりに使える選手が加わったということで選手層は厚くなりましたね!

三振が多いというのは気がかりですが。。

2010年クライマックスシリーズ、ドラゴンズのキーマン3選手(~打線編~)

いよいよ明日から名古屋ドームで日本シリーズ出場をかけた
クライマックスシリーズ第2ステージ、ドラゴンズVSジャイアンツの試合が幕をあけます。

そこで注目すべきドラゴンズのキーマンを
今回は野手に絞って3選手選びたいと思います。

1、和田和浩選手
和田選手の活躍がなくてはCSシリーズを勝ちあがれません。
バランスを崩しながらもヒットにしてしまう巧みな技術が印象的。
ベンちゃん頑張れ!

2、ブランコ選手
リーグ戦でもブランコ選手の出来がかなり勝敗を分けていました。
ホームランも期待したいですが、

「相手にホームランを恐れさせる威圧力」

実はこれが効いてきたりします。
ボール球を我慢強く見極めながら、全力フルスイングを期待したい。

3、井端選手

ついに戻ってきた井端選手。
落合監督にセンター井端も試され、もしやサプライズもあるのか!?
彼がどこまで本来の力を発揮できるかが勝敗の鍵を握りそうな気もします。

なぜならジャイアンツは和田選手にかなり注意を払っているようですが、
井端選手のイヤらしさを忘れています笑
もう一度思い出させてやりましょう~。

地元名古屋で、そして1勝のアドバンテージという優位はあるものの、
初戦はかなり重要です。

みんなで応援していきましょう!

ペナントレース優勝!!名古屋が盛り上がる

2010年プロ野球、セリーグのペナントレース優勝チームは、、
中日ドラゴンズでした笑

選手の皆様、おめでとうございます!!
これで名古屋はしばらく盛り上がるでしょう。

いや、まだクライマックスシリーズがありますね。
そして日本シリーズを勝利し、日本一目指して勝負はこれから。
ここからがまた面白くなりますね!

今日のペナントレースラスト試合では。
すでにCSシリーズを見据えて投手の調整登板。
さすが落合監督ですね。

井端選手もスタメンで出場しました。
このペナントレース優勝の勢いをそのままCSへ持ち込んでほしい。

とはいっても間がけっこうあるけど;

井端がもうすぐ帰ってくる!?

クライマックスシリーズ、もしかしたら井端選手が戻ってくるかもしれません。
現在2軍のファームの試合で出場して調整中。
しっかりヒットも打ってます。

スタメンは微妙だとしても、
ベンチ入り、代打での出場は十分考えられるのではないでしょうか?

今年は去年の立浪選手のような絶対的代打の切り札がいませんし、
CSシリーズのような短期決戦では均衡したゲーム展開となり、
一振りで試合が決まる可能性もありますからね。

井端選手がいれば、
状況がかなり変わってくるでしょう。
やっぱり中日ドラゴンズはアライバですから笑

ところで話は早いけど、来年のスタメンは、
セカンド井端、ショート荒木、サードが堂上直倫、
ファーストにブランコでセンター森野って落合監督は考えそうじゃないかな。

人気急上昇中!堂上直倫

阪神に名古屋ドームで3タテ!
その原動力となったのは、堂上兄弟の活躍。
特に弟の堂上直倫の打撃面ではないだろうか?

ファンも一気に増えたのでは!?
特に女性ファン笑

堂上直倫選手の彼女とか画像をネットでチェックしてる人が多数笑
打率も徐々に上がってきました!!

中日ドラゴンズ入団後は、一軍には絶対的なレギュラー、
アライバの存在がありましたからなかなか出番がなかった。

今年は井端選手の離脱でチャンスをつかみ、
ついに初ホームランも放った。

やはり若手が出てこないことには、
チーム力も押し上げられないのでこの調子でチームに勢いをもたらしてほしい。

堂上直倫選手プロフィール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。