スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中日ドラゴンズVSジャイアンツ 9月28日

ジャイアンツのエース上原に対して、
ドラゴンズの先発チェンがすばらしい好投で無失点に抑える。
相手チームのエースに互角、いやそれ以上の奮闘した。

この活躍に打線が応えねばならない。
なんとしても援護してやりたい。
そして、、思わぬ形で先制点をとり、それが決勝点になった。

荒木のソロホームラン

あの打席で彼がホームランを放つと誰が予想しただろうか。
意外性のホームランが価値ある勝利という2文字をたぐりよせた。

もう今のドラゴンズは理想の試合をする必要はない。
とにかく、どんな形でもいいから勝利を手にすること。
これが一番大事である。

泥臭い形でもいい。
犠牲フライでもいい。
スクイズでもいい。


そういう地味なことが、リズムをも生む。

広島も連勝しているため、3位になかなか単独で立てない。
それどころか、負ければ再び4位交代という危機もある。
毎試合勝つしかない。

残り全勝するくらいの気持ちで頑張ってほしい。
ドラゴンズのクライマックスシリーズ出場を信じている。





和田一浩:ベテランの粘り 中日ドラゴンズVS横浜

現在広島と並んで3位。
クライマックスシリーズ出場のためにはなんとしても負けられない。
この試合、9回表まで4-4の同点。
そしてその裏。。。

2番荒木が倒れ、ツーアウト満塁。
そして3番の和田。

このチャンスを逃すわけにはいかない。
決して最近バッティングの調子がよいわけではない和田。
それでも意地で頑張った。

yahooスポーツ引用
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ストレート 145km/h 真中高目 ボール 0 1 2 4-4
<2 スライダー 124km/h 外角高目 ボール 0 2 2 4-4
●3 ストレート 142km/h 内角中央 ファール 1 2 2 4-4
●4 ストレート 141km/h 真中中央 空振り 2 2 2 4-4
●5 ストレート 140km/h 真中高目 ファール 2 2 2 4-4
<6 スライダー 124km/h 外角中央 ファール 2 2 2 4-4
●7 ストレート 145km/h 外角高目 ボール 2 3 2 4-4
●8 ストレート 142km/h 真中高目 ファール 2 3 2 4-4
●9 ストレート 141km/h 外角中央 四球
[ サヨナラ ] 2 4 2 5-4
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

粘って粘ってフォアボール!

さすがだ!

ヒットが出なくてもよい。
フォアボールでもよい。
何度も食らいついて、そしてフォアボール。

ベテランの意地

このサヨナラ勝ちがチームに流れを生んでくれるだろう。


今年は絶望的

広島との3位争い3連戦。

1戦目惨敗。
2戦目も大量失点。


残念だが、これが今のチームの差。
今年はクライマックスシリーズ出場も絶望的である。
今の戦力を考えたら、広島が3位。

ドラゴンズは打線のつながりがまったく見えない。
そもそも打率が低すぎる。

どうして荒木。イビョンギュが2割5分程度。
これはどう考えても厳しすぎる。
そしてウッズ。
得点圏打率が異常に低い。
これでは点が入る気がしない。

だからこそ今まで守り勝つ野球をしてきたわけだが、今年はそれができない。
借金2で広島と2ゲーム差。

クライマックスシリーズどころか、
これでは残りの試合で勝利を手にすることができるか心配。
このまま連敗していきそうな悪い勢いがある。

今の状況で3位になれというのは酷である。

中日ドラゴンズ:充が崩れる

昨日は大敗でヤクルトに敗れてしまった。
先発の佐藤充がゲームを作れなかった。
彼はこれで今年1勝4敗。

良いピッチングをしても勝ち星がつかない。
そしてこうやって黒星がついてしまう。
いやな流れ。

誰だってゲームを作れないときはある。
最近の彼の登板を総合的に見れば、心配する必要はないだろう。
今後も先発ローテーションの一角として頑張ってほしい。

昨日は敗れはしたものの、森野・ウッズが調子いい。
2試合連続ホームラン。

しかし、今度は中村紀がスタメンから姿を消していた。

中日ドラゴンズvs広島

昨日は先発川井が粘り、中継ぎ陣が踏ん張って接線をものにし勝利した。
そして今日は好調の山本昌で試合に望んだ。

昌は粘りのピッチングで非常に良く頑張った。

7回3失点。

先発として合格点をあげられる結果。
特に7回には疲れもみえ、相当厳しい場面があった。
しかしそれを無失点で切り抜け、勝利の望みをつないだ。

しかし。。
あと一歩打線が援護できなきなかった。
4-3でせり負け再び貯金0に。

今のドラゴンズで何が悪いのかと言われたら、選手が固定されないことだろう。
オリンピックから荒木や森野が帰ってきたと思ったら、和田が不在に。
そして今日和田が戻ってきたら、昨日怪我した井端が欠場。
なかなかベストメンバーがそろわない。

それでも代役のデラロサが昨日勝ち越し打を放つなどよくやっているのも事実。
これから毎試合が苦しくなると思うが、貯金をちょっとづつ積み上げてほしい。
明日勝って広島とは2勝1敗でいきたい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。