スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中日ドラゴンズ:新チームへ生まれ変わり!?

落合監督が来年について語った。
そしてその言葉から新たなチームへの生まれ変わりが期待される。

「メンバーは白紙だ。」

どうなるかはまったくわからない。
そして、若手やこれまで出番のなかった選手にもチャンス!

ドラゴンズのメンバーを見れば、ベテランが多くいる。
そして年齢を考えれば力が落ちてくるのは仕方がないことである。
そうなると、世代交代も考えなければいけない。
来年はどうなるのか?

新たな助っ人は!?

ウッズがチームを退団することもあり、
新たな外国人選手を補強する動きをみせている。

落ち合い監督いわく、
「ポジションはファースト・外野が守れてできれば左打者」とのこと。

外野選手の場合なら森野サード、ファースト中村紀ということか!?
ファーストの場合なら森野外野、中村紀サードということか!?

いや、でもまだメンバーは白紙だからまったくわからない。

コメントの投稿

非公開コメント

ついに時期が来たと思います

今年正月の立浪トークショーで彼が来年以降は若手を育てなければいけないので、しばらくは我慢が必要なのを理解してほしいといっていた事を思い出します。
今のレギュラー人の年齢は高くなっており、いつまでも頼っていると急にがくんとなります。今年故障者が多かった時、代わりが出なかった事が証明しています。
タイロンが抜けたのはいい事だと思います。新外国人もマイナークラスといっているように、4番はおそらく和製で育てていくと勝手に思い込んでいます。
でも、今日のドラホットスタジオでやっていました、本当は3番定着が大事だと。確かにそうですね。巨人の小笠原に象徴されると思います。ですから、自分としては森野3番を期待したいのですが。彼が3番に入ったら相手は怖いと思います。

いずれにせよ新たなチーム作りがスタートしました。開幕を楽しみに待ちましょう。

No title

そのとおり、我慢が必要でしょうね☆
3番森野は私も良いと思います。

ベテランが多いことは、若手選手たちにとっては
見習うべき選手が多いということでよいかもしれません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。