スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中日ドラゴンズ:いざクライマックスシリーズへ!

一時はリーグ4位に後退し、クライマックスシリーズ進出の危機もあった。
しかし終わってみれば、最後は主力選手を温存できる余裕があった。
なんだかんだいってもやはりドラゴンズには底力があった。

さて、もうすぐセリーグもクライマックスシリーズが開幕する。
まずは阪神との戦い。
阪神も最後巨人に逆転され、選手たちも終盤は調子が全体的に下降気味。
特に新井が絶不調、金本もイマイチである。
しかしながらリベンジへの意欲が短期決戦に発揮されれば恐ろしい。

そしてドラゴンズの鍵を握るのは先発投手だろう。
先発陣がゲームを作ることができるか。
打線はそんなに心配するほどでもないだろう。

今のところ私が見て、計算できる先発は
川上・チェン

このふたり。
このふたりは状態が相当良い。
この次に山本昌。
その次は・・・山井!?

今年もまたこの時期に山井が登場か!?
この短期決戦のために1年調整していた!??

今年もサプライズがあるか。

コメントの投稿

非公開コメント

サプライズ!

またあるかもしれませんね。
山井投手も健太投手も
かなり復調してきたようですから。

でも、その前に憲伸投手と
チェン投手で、京セラを
連勝でスルーですね!

いよいよです

明日からCS。流れはドラゴンズにありと思い込んでいますが、リベンジに燃える新井・金本に火をつけたらいけません。川上・チェンで押さえ込んでしまいましょう。
あとは、打線がどれだけ繋がるかです。そして、先制点をゲットし流れを呼び込みましょう。
サプライズですか。世間から見てサプライズでも落合監督には当たり前なのでしょう。期待してしまいます。

No title

>>ドライチさん☆
そうですね!
二人で連勝して決めたいですね♪
ここにきてチームが上向いてるのは確かですね!!

>>ヤマチンさん☆
先制点は私も鍵を握ると思います。
去年の日本シリーズのような
荒木出塁即盗塁のような流れを呼び込む何かがほしいですね♪

落合監督は冷静ですからね☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。