スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中日ドラゴンズVSジャイアンツ 9月28日

ジャイアンツのエース上原に対して、
ドラゴンズの先発チェンがすばらしい好投で無失点に抑える。
相手チームのエースに互角、いやそれ以上の奮闘した。

この活躍に打線が応えねばならない。
なんとしても援護してやりたい。
そして、、思わぬ形で先制点をとり、それが決勝点になった。

荒木のソロホームラン

あの打席で彼がホームランを放つと誰が予想しただろうか。
意外性のホームランが価値ある勝利という2文字をたぐりよせた。

もう今のドラゴンズは理想の試合をする必要はない。
とにかく、どんな形でもいいから勝利を手にすること。
これが一番大事である。

泥臭い形でもいい。
犠牲フライでもいい。
スクイズでもいい。


そういう地味なことが、リズムをも生む。

広島も連勝しているため、3位になかなか単独で立てない。
それどころか、負ければ再び4位交代という危機もある。
毎試合勝つしかない。

残り全勝するくらいの気持ちで頑張ってほしい。
ドラゴンズのクライマックスシリーズ出場を信じている。





コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。