スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中日ドラゴンズ:若手の成長

スタメンをずらっと見ても、
ドラゴンズの選手年齢は高齢化してきている。
このままでは数年後大変困ることになる。

今のうちに若手の育成に力を入れていかなければならない。
まず、ある程度打率が保てるバッターの育成。
今のところ、若手は大刀してきていない。
平田・堂上あたりがもっと伸びてこないといけない。

そして将来4番を打てる選手。
ウッズはもう40歳。
そのあと誰がそこにくるのか。
新しい外国人選手か?

そして投手陣。
今年は吉見が序盤よく頑張った。
そして今は浅尾がすばらしい活躍をしている。

しかしその2人だけ。
それ以外にもっとでてこないといけない。

しかしながら現在の中日ドラゴンズの状況では
若手を育てている余裕がないのも事実。
さてどうするか。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。