スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだかんだ岩瀬は抑える

まだ若いものには負けられない。
中日ドラゴンズの守護神は岩瀬が健在だ。
球威、スライダーのキレの衰えは隠しきれない。

だが、それでも9回を抑えてしまう。
そういう投球術と経験がある。
さすがとしか言いようがない。

毎年セーブを積み上げ、記録もぬり替えていく。
新守護神、浅尾拓也を見るのはまだまだ早いでしょう。

岩瀬の投球に対してサポーターから
冷や冷やするといった声もあるが、
それでも抑えて、セーブをつけているのだから文句ないだろう。

また、抑えの投手はゲームを勝ちで終えるのが役割なので、
3点差あるときは最悪2失点して良いのだ。

状況によって大胆にいったり、慎重にいったり。
そういう投球をできるのもまた岩瀬なのである。




コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。