スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり巨人との力の差が・・・

5回ですでに勝負が決まっていた。。
落合監督、、本当に今年、打倒巨人なんてできるの??

見る限り、かなり無謀。
いや、むしろ去年よりも差が開いちゃったてるんじゃないかな!?

まだ今年のプロ野球が開幕したばかりなのに
こんなこといっちゃいけないかもしれないけど、戦力の差が笑

優勝どころか、2位になれるかもわからない。
阪神の打線は明らかに中日打線よりも上をゆく。

まず、先発ピッチャーの出来がかなりひどい。
計算できる投手が今のところ吉見だけに。

チェンは、確かに良いときのストレートは一級品だが、
それが勝ち星に結びつかない。

7回くらいまでは完璧以上のピッチングをしていたのに
突然リズムが崩れることも多々あるし、何より安定性がない。
思えばチェンは、まだ2桁勝ったことのないピッチャーなのである。

ところで落合監督は、今年優勝に向けてかなり自信ありげだったようだが、
それはおそらくセサルの加入による部分が大きかったと思う。

セサルに関して、かなり賞賛していたからだ。
きっと彼が3割前後の成績を残してくれることを想定して2番に起き、
それにより6番井端で下位打線の厚みを増す予定だったはず。

だが、、想定外なことにセサルが打率1割台。。
そして2軍落ち。。。

今後セサルが1軍に復帰し、
2番として起用できるだけの活躍をしてくれなければ
中日ドラゴンズの優勝の望みはかなり薄くなってしまうだろう。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。