スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩瀬、700試合登板達成もヒヤヒヤのセーブ

「もしや岩瀬でサヨナラ負けか、、、」

700試合登板達成も、後味の悪いセーブとなってしまった。

交流戦初戦の大事な試合、
9回裏、中日ドラゴンズが3点リードで守護神岩瀬の登場!

なんなく抑えてくれると思いきや、
いきなりロッテの福浦に2塁打を食らう。
1番打者の岡田には10球も粘られ、最後は死球。

その後なんとか2アウトまでこぎつけるも
井口、キムテギュンにタイムリーを打たれ2点を失いなおも1、3塁でバッター今江。

サヨナラ負けの雰囲気が漂ったが、
ここはなんとか岩瀬が踏ん張り苦しみながらのセーブ。

試合終了後700試合登板達成の岩瀬は花束を受け取るも、
喜びの笑みは浮かべられなかった。

この試合が終わった時点で岩瀬の防御率は5.79。
この数字を皆さんはどう受け止めるだろうか?

「抑えとしては不安すぎる数字。。」

確かにそのとおりだろう。
だが、まだ1度も負けをつけずにしっかり7セーブあげているのも事実。

落合監督はきっと、

「勝ったんだからいいじゃん!」

と言っていることだろう。
700試合登板達成は岩瀬にとってまだ通過点に過ぎない。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。