スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の岩瀬の出来はどうか?

絶対的守護神、岩瀬の出来が個人的に今年は気になるところ。
中日ドラゴンズでこれまで活躍してきた実績は誰もが認めるが、年齢からの衰えも確実にある。

去年の終盤は代役の新守護神、浅尾拓也選手が頑張ってくれたが、
彼はやはりセットアッパーとして任せられるだろう。

ベテランの域に達すれば、当然球威などは落ちるのが当然だが、
それを経験でカバーしてやっている選手は多くいる。

山本昌もそう。
去年再び復活した河原選手もだ。

やはり9回に岩瀬の名前を聞けばサポーターは安心する。
相手は萎縮する。

これからも多くのセーブを積み上げてくれることを期待しながら見守りたい。
落合監督の「岩瀬で負けたら仕方がない」はまだまだ続く。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。