スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来期アライバの活躍不可欠

荒木井端といったら中日ドラゴンズ。
それだけチームの顔ともいえるまでになった2選手。
ウッズや中村紀らが抜けることになる来期は、アライバに更なる活躍が期待される。

今年は二人ともイマイチの出来だったと思っているだろう。
怪我や北京五輪などがあった。

特にバッティング面では不本意な年になった。
守備はゴールデングラブ賞をとるなど問題はなかった。
来期は3割を目指してほしい。

特に荒木には頑張ってほしい。
まさかの打率を残してしまった今期。
本当の実力からすれば明らかに低すぎる。
攻走守すべてそろったオールラウンド選手であることを証明してほしい。

来期のドラゴンズはメンバーがけっこう変わると思う。
そして、戦力は可能性としては無限大だが、
やはり今年より厳しいと思う。

もちろん若手が伸びれば超えることも可能。
けれどアライバふたりの活躍なしに優勝はできないと思う。
それだけ二人の存在はチームに与える影響が大きいということ。

これからも二人はチームを引っ張る。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。