スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中日ドラゴンズ2007年開幕戦

今youtubeで2007年開幕戦までの中村紀洋を振り返っていた。
ドラゴンズに育成選手として加入し、見事開幕スタメンを勝ち取った。

そして試合では貴重な同点タイムリー。
これでチームのムードが高まり、立浪も頑張り逆転。
そしてお立ち台に二人は立った。

この試合でチームは勢いに乗った。
それも、この中村紀の活躍があったからこそだった。

おそらくこの開幕戦の活躍を見て、
初めは中村紀に対して不信感を抱いていたサポーターの多くも、
迎え入れるようになったのだと思う。

それにしても子供たちのお父さんへの愛情がすばらしい。


スポンサーサイト

中日ドラゴンズ:中村紀洋、楽天移籍豊富、2年4億!?

【スポーツ愛知:ノリ2年4億円 創設4年目、FAで初の大物獲得へ…楽天】

楽天は来てくれるならなんでも用意する。
大歓迎といった感じ。
これに対し中村紀もうれしいよといっている。
これはほぼ楽天移籍が豊富になってしまったのではないだろうか。

2年4億。
ドラゴンズは中村に対し、単年契約7000万円。
これじゃあ明らかに条件からいっても移籍したいだろう。
球団の配慮が足りなすぎるのも事実である。

しかし万が一この状況の中、ドラゴンズに残ることになれば、
私は、ノリはやっぱ一流の選手だな!さすが!!
と思うことだろう。


中村紀洋FA宣言、歴史は繰り返す?

中村紀洋がFA宣言をした。

え、、、話が変わってないか!??
中日ドラゴンズに感謝している。
FAには興味はないって言ってなかったっけ??

中日スポーツより引用
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

中日・中村紀洋内野手(34)が14日、フリーエージェント(FA)権の資格取得条件を満たした。
02年のFA権取得と行使以来、今回が2度目の取得。
権利については「興味がない」と発言。

川上、岩瀬、井端、荒木ら、主力のFAでの動向が注目される竜軍団で、
中村紀が真っ先に“残留”を宣言した。

ノリだけは心配いらない。
FA権取得組の大量流出の可能性がある今オフ。
だが、2度目の権利を取得したこの男は違った。中村紀が事実上の“生涯竜”宣言だ。

「2度目のFA権取得の心境? 興味がない。使いみち?
何度も言うけど興味がないですね。
まあ、それだけ長く野球をやらせていただいている結果。
ドラゴンズには本当に感謝しています」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お金で動いた人間とか、
心が汚い選手とかいろいろ言われていたが、
ドラゴンズでの態度、情熱を見て、本当は素晴らしい選手だったんだと思った。

しかし、やはり騙されていただけだったのか。
状況が変わればすぐまたこうなるのか?
キレイなノリさんから再び汚いノリさんへと変貌するのか。

しかし、まだわからないよね。
あの”生涯竜”宣言は私は本当だと信じている。

まさかね。。
楽天行ったりして。。
日本ハム行ったりして。。





中日ドラゴンズ:新チームへ生まれ変わり!?

落合監督が来年について語った。
そしてその言葉から新たなチームへの生まれ変わりが期待される。

「メンバーは白紙だ。」

どうなるかはまったくわからない。
そして、若手やこれまで出番のなかった選手にもチャンス!

ドラゴンズのメンバーを見れば、ベテランが多くいる。
そして年齢を考えれば力が落ちてくるのは仕方がないことである。
そうなると、世代交代も考えなければいけない。
来年はどうなるのか?

新たな助っ人は!?

ウッズがチームを退団することもあり、
新たな外国人選手を補強する動きをみせている。

落ち合い監督いわく、
「ポジションはファースト・外野が守れてできれば左打者」とのこと。

外野選手の場合なら森野サード、ファースト中村紀ということか!?
ファーストの場合なら森野外野、中村紀サードということか!?

いや、でもまだメンバーは白紙だからまったくわからない。

中日ドラゴンズ:川上憲伸はメジャーへ

ドラゴンズのエース川上憲伸投手がメジャーへ行くことが
ほぼ決定しているようです。

チームにとっては非常に痛い、痛すぎますが、これも仕方がないことですね。
川上選手にはさらなる活躍をメジャーでしてくれることを祈ってます!
そしてまた、ドラゴンズに戻ってきてくれたらなおうれしいんですけどね。。

やっぱりメジャーで自分の力を試してみたい!
あれだけの選手になればそう思うのは当然なのかもしれません。

一度しかない人生、
自分のやってみたいことをやらなければもったいない。

私はそう思います。
自分の力を出し切ってほしい。
応援しています。

さて、後はウッズはどうなるのかな。。
このままだと残らないみたいだなあ。
年齢もけっこうきてますし。厳しいのかなあ、やっぱり。

確かにクライマックスシリーズでは大活躍でしたけど、
ペナントではチャンスの場面でゲッツーや三振が今年は非常に目立ちました。
年俸ダウンは仕方がないと私は思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。